およぐ、およぐ、泳ぐ

不安障害です。日々のことを書いていきます。

すずのなる声

うしろの席にいるお姉さんの声がとてもいい。幼さの残る声で自分の子供の話をしてるのが不思議な感じ。生活の話をしている。聞き耳を立てたら悪いと思いながら、ずっと聞いてしまう。

ひとつの生活の話をしている。生きていることの話をしている。

窓の外を入道雲が走ってゆく。